運営会社情報Company Profile

会社名

Verny株式会社

代表者

渋谷 光則

沿革Our history

1994年7月。野比海岸のヨットクラブハウス跡に『Shell(通称:野比シェル)』は産声をあげました。オープン前、Mashやシャルトンに相談したら「こんな蚊が一杯いそうな所でお酒なんて飲めないよ!」って反対されたことを、今でも懐かしく思い出します。そんな心配は余所に、野比シェルは地元の若者や近隣に住むNavyに愛され、また多くの著名人も来店されました。

そして、2003年には2号店として横須賀市大滝町に同じ店名の『Shell(通称:中央シェル)』が開店し、翌2004年は『Angelo(アンジェロ)』が3店舗目として開店しました。残念ながら、野比シェルは2006年7月を持ちまして閉店いたしましたが、スタッフと常連のコミュニティ"野比シェル会"が発足し、今でも旧交を温めています。

2007年7月。オーナー・Shibuyaのワガママで、横須賀の歴史を語り継ぐ居酒屋『横須賀風居酒屋 信濃』が開店し、私たちの店舗も再び3店舗になりました。

これで落ち着かと思いきや。2009年3月には、横須賀の繁華街のシンボルであるどぶ板通りに、お腹を空かせた若いNAVYたち御用達の店『どぶ板食堂・Perry』を開店。そして、4月には横須賀の3大グルメ「ヨコスカネイビーバーガー」と「よこすか海軍カレー」、「YOKOSUKAチェリーチーズケーキ」を提供する『YOKOSUKA Shell』が開店しました。

2009年9月。『Shell(中央シェル)』は、テクノやヒップホップイベントを企画運営してきたSiCKのシミズブラザースが手掛けるようになり、『DJ Bar Shell』として生まれ変わりました。

まだまだ、成長過程で未熟なところばかりですが、お客様へはフレンドリーなサービスを提供させて頂きたく存じます。至らないところは遠慮なさらず、申し付けて頂きますようお願い申し上げます。

Contents MENU

About us

Link

Copyright(c) Angelo All Rights Reserved.